プラットフォームは向こう側

 夏だというのに肌寒く暗い雨ばかり続いていた東京とうってかわって台中の朝は突きぬけんばかりの夏空がカーンとひろがっていた。

 そんな朝、昨夜おでん屋で晩酌をともにした張さんからメッセージが入っていた。

 「お土産を渡したいから今からあなたのホテルに行きます。またメッセージします」

 待ち合わせに指定されたセブンイレブンの前で、バイクにまたがった張さんから、台中の名物だという太陽餅を受けとった。僕はこのまま仕事場に向かうという張さんに礼を言って、それから「台中は今日も暑いな」と当たり前のことを聞き、そして張さんは「暑いから気をつけて」という当たり前の返事をして、そのまま仕事場に行ってしまった。

 8月の台中はやっぱり暑かった。

 ここ1週間くらい東京は雨が続き湿って寒くて嫌なもんだとさんざん心のなかで非難し罵倒していたくせに、こうして台湾に来て実際に暑いとわかると、まだ寒いくらいのほうがましだったなあと思ってしまった。実に虫のいい話だ。

 外に出たついでに台湾の朝メシというものを久しぶりに食おうとあたりを見まわした。セブンイレブンの道路を一本へだてた向こう側に、路上に面してテーブルをひろげた軽食屋があった。Hong Ya 弘爺漢堡というおそらく朝食のチェーン店で、平日の今日は近所のジイさんや夏休みの学生たちが思い思いに朝のひとときを過ごしていた。

 張さんからもらったお土産を持ったままカウンターで注文と清算をして空いているテーブルに座った。歩道にはみ出たテーブルでこれから何するをという目的もなくただ朝メシを食う、というある意味で非日常的な行為が、いっときではあるものの現実社会から離脱してしまった浮遊した感覚を、加速度的に心地のいいものにしていた。

 サンドイッチを食べながら、昨日の夜は食べきれないくらい食べて、飲んで、苦しい、もう食えない、もう飲めない、とか言っていたくせに、意外と朝からけっこう食えるもんなんだな。こんな薄情な自分を見て、これもまた虫のいい話だと思った。

 PLAZA HOTELの部屋もどり歯を磨きながら窓をあけて台中駅を眺めた。ホテルから見える台中の旧駅舎はまだどこか工事中の風情で、近代化された周囲の風景からしてみれば、そこだけすっぽり取り残されてしまったように見えて、なんだかさびしくなった。

 改札口は、以前はあの駅舎から入ってすぐのところにあったのに、今は連絡通路を通って回り道をしていかなくてはならない。3年くらい前に来たときはまだ列車が発車する前の5分もあれば、このホテルから出てじゅうぶんにお釣りがくるくらいに時間の余裕があったのに、今となってはすっかり遠くなってしまった。

 しかしこれもいつか日常にとけこんで、当たり前のように、いつもの風景になっていくんだよな、と次第に強さを増しはじめる陽光の白く照りかえす日差しを眺め、思った。
***朝日に照る旧台中駅***

Hong Ya弘爺漢堡

旧台中駅1


ブログランキング・にほんブログ村へ
台湾ちんほうちゃ日記

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

たわわ

台中の八月 暑いんですね。初台中、7月中旬に行く予定です。ブログを参考に見させていただいてます。みのりおんさんのように旅慣れてなく 方向音痴+一人旅 、スマホも容量不足で ほとんど印刷していくという 一人旅になりそうです。台北 高雄と違いバス移動という 一番苦手な分野なんで不安で仕方ないのですが・・ そこで質問なのですが、今の所 レインボービレッジや 美術館 、お寺、など 回ろうと思っています。
(湿地は遠くてちょっと予定には入れていません。。。) お勧めの場所や 飲食店 があれば 教えていただけると ありがたいです。 ちなみに宿泊予定はプラザホテルなので すごく安心しました。

みのりおん

たわわさんへ
そうなんですよ、8月はとくに夏真っ盛りという印象です。7月の台中、楽しみですね!
台中のバスは、いえ、台湾のバスは私もとっても苦手で、しょっちゅう失敗後悔ばかりしています。
印刷物があるなら逆に心強い!分からなくなったらそれを近くの人に見せてみましょう!きっと新たな道が開けることでしょう。
私はとくに決めてから行動するのではありませんが、日帰りで行けるところでいえば、台中駅から日月潭行きのバスが出ていますし、また台中駅から台鉄に乗って集集線に乗るのもいいですね。


あとあまり詳しくないんですが、台中市内にもいろんな見所が満載だと思います。
プラザホテルは安いのに綺麗なのでとても居心地いいです☆
私のブログにはないんですが、ネットで台中の観光スポットで調べてみるとマニアックで面白いところがわんさかでてきまして、これがけっこう参考になります( ^o^)
非公開コメント

みのりおん

台湾の街とか田舎とか飯屋をウロウロとあるきまわる無気力無思考無頓着なタワイモナイ日々をなけなしの写真とバカな文章でただひたすら書きつづけます。
※ちんほうちゃは台湾語でとても美味しいの意味。

最新記事一覧

渓頭往きのバスが満席だから 2018/06/20
プラットフォームは向こう側 2018/06/13
たおれるくらいの酒の量 2018/06/08
昌平路のガチョウめし 2018/06/01
台中追分途中下車 2018/05/27
風景区の止みきれないさびしさ 2018/05/21
ながれながれて新店線 2018/05/18
象山から、シーンをつなげ! 2018/05/12
巡りあわせと選択のなかで、記録をとめない 2018/05/06
車輪のいいわけ 2018/04/30
屋根にキリンがいないころ 2018/04/22
1/13サヨナラノート 2018/04/15
地下の誠品R79 2018/04/08
夜がおわるまで 2018/04/01
高は高雄の高 2018/03/25

Twitter

ブログ村

メールはこちらから☆

mvcos.infini@gmail.com

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR