台湾ちんほうちゃ日記

~ガイドブックにない無目的が目的の究極のひまつぶし~

いばりんぼうとたいわん人

 台湾がすきで一年もしないうちに4へんも来た。なかでも高雄がすきで高雄は今日で3べんめだ。高雄の友だちに「それではいくらなんでも来すぎだ」っていわれたけどすきなんだからしかたがない。

 高雄にはぼくを知っている友だちがたくさんいて、会うと「よく来た」といわれるのでうれしいが、「どうして来ることをもっとはやく知らせないのだ」といわれるとぼくはなんと答えていいかわからない。

 ぼくはあらかじめ友だちと会う約束をしないので、いばっていると思われているかもしれないが、迷惑をかけるからだまっているだけで、あとからみんなに会えると、ほんとうにありがたいと思っている。いばっているようにみえても、心のなかはうれしいんだ。

 友だちの車にのって高雄から旗山に来てみたら、旗山はどうにも灰色がかって古っぽく、ほこりやしみが建物にも屋根にも壁にもしみついてみえて、「どうして旗山は高雄よりも古っぽいのかな」と友だちに聞いたら、「旗山も高雄だからおなじ高雄でくらべるのはおかしいけど、旗山はむかしサトウキビバナナをたくさんつくっていたところで、いまもむかしの街がのこっているから古いんだ」と教えてくれた。

 ヨーロッパみたいなレンガ造りの建物のなかにも、うすい青いろをした木の家が一けんあって、よくみたら駅だったから、電車がはしっているのかと思ったら、むかしの写真とちかくの案内とパンフレットがつまれてあるだけだったので、友だちは「ここはむかしの旗山駅で、そのころは鉄道があってサトウキビもバナナも人もまいにちたくさんはこんでいたけど、いまはもうないんだ」といった。

 5月は春だからまだあったかいと思っていたけど、暑くてならない。暑いあたまでぼーっと歩いているとすぐ近くで走っている車とバイクにひかれそうになるのでこわいから、友だちの背中に腹をくっつけて歩いた。
 
 それでも旗山老街はおもしろいところで、街を歩いていたら散歩している犬がウンコしている絵と「摸良心。想看嘜」とむずかしい字をかいた看板があったので、「あれはなにかな」と聞くと、「あれは台湾語で、犬のウンコは飼い主が持って帰れってことを遠まわしでいっているんだ」と教えてくれたから、台湾では「ダメ」とはっきりおこらなくてもいいということだから、大人がおおいんだな。

 やっぱり暑すぎてどうにかなりたいと思っていたらアイス屋の看板があって、つめたそうだなとみていると、ぼくが食べたい思っていると思ったのか、友だちは「食べよう」といってみんなお店に入っていった。入口には枝仔冰城とかいてあってぼくにはやっぱりむずかしい字だったから店の名前はさいごまでわからなかった。

 一つのテーブルにみんなで車座になってすわっているとアイスクリームがでてきて、クリームのまるい部分にバナナがささっていた。「旗山はバナナの名産地だよ」と友だちがいうので、そうか台湾バナナはここにあったんだなとわかってすこしうれしい気分になった。

 ぼくはまえに朝ごはんにバナナを食べているときがあって、台湾バナナは高いから食べないので、いつもほかの安いバナナを食べていたから、きょう台湾バナナを食べてみて、いつも食べている安いバナナよりもあまくてうまかった。

 ぼくはみんなともっと話したかったから、カバンから台湾語と日本語の会話帳をだしたら、パスポートもいっしょに落っこちたので、友だちがパスポートみせてというのでみせたら、台湾のスタンプばかりだったので、みんな笑った。

 台湾の友だちは、日本人はぼくひとりしかいないのに、台湾人の友だちどうしで話すときもぼくにもわかるようにわざと日本語で話している。そんな台湾の人たちがすきで、台湾がすきになったから、ぼくはなんべんでも台湾に来ているんです。

***高雄の旗山ぶらぶらり***



いばりんぼうとたいわん人




ブログランキング・にほんブログ村へ
台湾ちんほうちゃ日記

テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

  1. 高雄
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<南方すれちがい文庫 | ホーム | フンキコの弁当喰い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chinhoucha.net/tb.php/83-9a5c00f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィールです。

みのりおん

Author:みのりおん
台湾はちんほうちゃな食べ物であふれている。でもそこで出会ったのは、食べ物ばかりでなく、美しいシゼン、よく眠るイヌ、そしてとても優しいヒトビトだった。そのどれもが、明るくて、のんきで、楽しくて。そんな「ちんほうちゃ」な出来事を、とりためた写真の隅っこから、いつもニヤニヤしながら切り取っているんです。
※ちんほうちゃは台湾語でとても美味しいの意味です。
※本ブログの登場人物は基本的にすべて仮名を使用させていただいております。

いろんな場所にいきました。

台北 (10)
基隆 (2)
新北 (4)
新竹 (14)
苗栗 (3)
台中 (10)
彰化 (4)
鹿港 (2)
南投 (5)
日月潭 (3)
嘉義 (4)
台南 (10)
高雄 (11)
屏東 (4)
墾丁 (4)
小琉球 (2)
宜蘭 (10)
花蓮 (10)
太魯閣 (2)
台東 (11)
台湾日記 (1)

ぶろぐ村です。

facebookもやっています。

Twitterはじめました。

メッセージはこちらから☆

mvcos.infini@gmail.com

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR